無料ブログはココログ

p,マケドニア

2010年8月28日 (土)

太陽の国

ヨーロッパも残すところギリシャのみとなりました。
冬にスペインへ行くけれど。

最近、ヨーロッパのまとめみたいのをします。

それで、今までは好きな国ナンバーワンはポーランドだったんだけど、
オフリドに来てから、マケドニアが意外にも同率一位になりそう。

たった二日間の滞在で、観光もろくにしてないのに、一瞬で虜になってしまった。

Img_4650

それは多分、人懐っこいマケドニア人たちのおかげでしょう。
今までもアジア系が珍しいのかじろじろ見られることはあったけど、
この町では、なぜか見られても嫌な気持ちがしない。みんなあったかい目で見守ってくれる感じなのです。

カフェの目の前を通り過ぎるときに目が合っただけでチャオ!と挨拶したり、すぐに助けはいるかい?って声をかけてくれたり。
それがおじさんおばさんだけでなく、幼い子や若者たちも、一緒に写真撮ろー!とか照れくさそうに日本語で声をかけてくれたりとか。

Img_4682

Img_4741

Img_4663

そして、何人もの人に「マケドニアはどう?気に入ったかい?」と聞かれました。
そういうときは、心から「ドブロ、ドブロ!」(Good,good!)と答えます。
マケドニアの人たちが、自分の国を愛していることが伝わってきます。


真っ赤になって沈んでいく太陽のように、あたたかい笑顔で迎えてくれるマケドニアの人たち。目頭が熱くなるくらい、そのあたたかさに包まれ幸せな気持ちになりました。

P8284046

宿のお父さん、お母さんと。

Img_4533

(カレンダーに名前を書いておいてくれてます。感激!)


そしてそのおかげで、ちょっと凝り固まっていた私の心もほぐれてきたみたい。

もっと力を抜いて、もっともっと、大好きな人たちの心にぶつかっていこう。
もっともっと、友達を作ろう!

湖に沈む夕日を見ながら、これから見るであろうたくさんの美しい場所の夕日を想像し、ぞくぞくっとしました。

Img_4708

ヨーロッパとももう少しでお別れ。
これからはハードな旅の連続となるんだろうな。
この先、どんなことが起こるんだろう!

Img_4672

  (☆湖にコインを投げ入れた後、自分の星座のプレートに触りながら願い事を唱 
     える。    素敵な旅が続けられますように・・・・・)

2010年8月26日 (木)

夜が明けた

朝の5時。

マケドニアのオフリドに到着しました。

モンテネグロからコソヴォを通ってくるのかな、と思っていたら、

実際に通ったのはどうやらアルバニアの北部みたい。

Img_4530

コソヴォからやってきた旅人とも会いましたが、普通に旅できるみたいです。

スプリットのゆきこさんも、コソヴォ人も優しいしいいよ~、コーヒーも美味しいよ、と言って

いたので、一瞬行こうか迷ったけれど、やっぱり不安は捨てきれないので無理をしないこと

にしました。

マケドニアは旅行者に優しい国、とよく聞きます。



早朝に着いた宿も清潔であったかくてかなり快適。

明日もうアテネに向かう予定でしたが、ちょっとここでくつろぎたくなっちゃった。


でもひとまず、ハーブティー飲んで気がすむまで眠りたいと思います。

おやすみなさ~い。