無料ブログはココログ

« 安否確認のため | トップページ | パイネ国立公園へ! »

2010年12月16日 (木)

ダイナミック!

国境をちょろっと越えてチリのプエルト・ナタレスに到着。
だんだん最南端の町に近づいてきたよ~。

カラファテの町からは、4日連続ハードな氷河ツアーに参加してきました。
(ハードになったのは自分のせいです)

毎日いろんな人に出会ってたくさんの出来事があって、
ブログに書きたいことだらけなんだけど、
まずは写真をどどんと載せちゃいます!


Img_0221

まずはヴィエドゥマ氷河へ。

吹き飛ばされてしまいそうな強風が吹く中、氷河の上をざっくざっく歩いた!

Img_0225

しっかりスパイクもつけて、氷の山を登り下り。

一歩間違えると滑って落ちちゃいそうで、これがなかなか怖い!

隊長さんが教えてくれた、登りはペンギンのように足を広げて、下りは揃えて、

っていうのを最後まで忠実に守って歩きました。

でもそんなにまじめに歩いてたのは私たちだけなんじゃないかな!?

Img_0208

流氷ロックのベイリーズミルクで乾杯!


ほろ酔いになりつつも、やっぱり最後までペンギン歩きを貫いて帰りました。

Img_0242

向こう側にあるのは氷河が流れこむ湖。

ミルキーグレーなのは、えーとなんでだっけかな・・・

あとでまたかなちゃんに聞いておきます。


Pc125795

危ない場所も、ガイドさんたちがいつでも助けてくれたから無事でした!

やっぱり自然を相手にしている人たちはかっこいい!



Img_0278

エル・チャルテンという町に一泊して、翌日はトレッキング。

プエルト・マドリンでも会ったスイス人のザビエルと、

カラファテから宿が一緒だったフランス人のドミニクちゃんと一緒に。



5時間かけて登った先に見えたものは・・・・


Img_0343

フィッツ・ローイ!!!


Img_0311

冷たーい風に吹かれながらランチタイム。

途中でお会いした、日本のおじさまたちにもらったホットコーヒーがしみた~。


Img_0369

何度もこの雄姿を振り返りながら、帰路を急ぐ。

バスの時間がせまっていたから、最後の最後まで早足。

疲れた身体で町に戻るともうフィッツ・ロイの姿は見えなくなって、

あれは幻なんじゃないかって思っちゃった。

でもこうやって写真が残っているのだから。行ったんですね!



Img_0423

ペリト・モレノ氷河。

こちらも強風。



Img_0482

ウプサラ氷河。

こちらはさらに強風!



Img_0500

最終日のこの日は3時間弱の睡眠で行ってしまい、

がたがた道をジープで走ったときはゲロゲロ・・・(吐いてはいないけど)

無傷で宿まで帰れてよかったぁ!


丈夫な骨と強いお腹を与えてくれたお父さん、お母さん。

ありがとう。

« 安否確認のため | トップページ | パイネ国立公園へ! »

zb,アルゼンチン」カテゴリの記事

コメント

バースデーカードありがとう!
(またしても遅ればせながら発見・・・)

27歳になりましたっ
出会って10年弱も経って、ゆうぴいがまさか氷山に行くなんて想像もつかなかったよ・・・
なんだかすごいところにいるねぇ★
気をつけて!!
クリスマスはどこですごすのかな?

>やんま
いやいや~私もこんなことするなんて想像つかなかったよ。いまだに、一週間後になにをするか未知なことだらけ♪

 クリスマスはウシュアイアという最南端の町で過ごす予定だよ。すっごい寒そう!

 やんまも素敵な冬を過ごしてね☆
お誕生日おめでとう!!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1354979/38099478

この記事へのトラックバック一覧です: ダイナミック!:

« 安否確認のため | トップページ | パイネ国立公園へ! »