無料ブログはココログ

« あ~したてんきになぁ~れっ! | トップページ | I must have done something good ♪ »

2010年7月24日 (土)

モーツァルトが生まれた街

Img_2343

マリア先生と子供たちが、ドレミの歌のフィナーレで駆け上がる、ミラベル庭園の階段。

オーストリアに憧れたのは、本当にベタだけど、サウンドオブミュージックの舞台だから。

ちっちゃいころ何十回と繰り返し見た映画。

ザルツブルグの宿でもう一度鑑賞。

オープニングで映されるオーストリアの景色がすごく綺麗で、

あ~、私は今この国に来ているんだなぁ、と思うと、じんわりとしてしまった。

大好きな歌のシーンになると、ぞくぞくぞくっと鳥肌が立つ。

この映画には一人もオーストリア人が出演していないみたいだし、言葉もドイツ語でなく

英語だけど、

それでも、憧れだったんです。

Img_2372

Img_2312

Img_2382

橋の上で、日本人に声をかけられました。

指揮の勉強をしに、一週間オーストリアに来ている林さん。

京大を中退して、芸大に入りなおしたんですと!

いやー、すごい人がいるもんだ。

ミラベル庭園で、ドレミの歌を歌いながら、階段をステップで上がってきてくれました。

林さんが通っているモーツァルテウム音楽院にも案内してもらう。

かの有名なカラヤンも学んだところだそうな。

ここのホールで、ピアノのミニコンサートも開催されているんだって。

ザルツブルグではもうすぐ夏の音楽祭が始まるけれど、

貧乏パッカーの身ではウィーンフィルのコンサートなんてとても手が出せない。

せっかく来たのに残念だなぁと思っていたところ。

ここのコンサートだったら、休憩時間にみんな外に出てくるから、後半はもぐりこめるよ、

と林さんからいい情報をゲット!

びくびくしながら、ただ聴きしちゃいました。

Img_2392

Img_2395

一番右が林さん。他の4人の子たちも、この学校でピアノを勉強する人たち!

目的を持ってきている人って、やっぱりかっこいいなぁ。

外国で頑張っている日本人の子達と会って、いい刺激をもらっちゃった。

この中から、偉大な音楽家が生まれるかもですよ。

« あ~したてんきになぁ~れっ! | トップページ | I must have done something good ♪ »

k,オーストリア」カテゴリの記事

コメント

ベタかもしれないけど、サウンドオブミュージックに影響を受けてしまうのはよ~くわかる!!写真をみて、また映画をみよっかなぁ、と思っちゃいましたw

>mai
 うんうん、あの映画は影響力大だよね!私も見返して、あ、この場所あったあった!と興奮してしまったよ。名作だねぇ。
 ぜひみましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1354979/35881868

この記事へのトラックバック一覧です: モーツァルトが生まれた街:

« あ~したてんきになぁ~れっ! | トップページ | I must have done something good ♪ »