無料ブログはココログ

« ドースト=友達 | トップページ | 今日も元気です »

2010年6月 8日 (火)

「君はシヴァ神のパワーをいっぱいもらったね!」

今日はちょっとだけ早起きして、
アンナプルナの待つヴィシュワナート寺院へ。

行く途中道に迷っていたら、
顔見知りのおじさんが助けてくれて、荷物を預ける場所まで送ってくれた。

今日で三回目だから、家まで行くのは慣れたもの。
警備の人たちも、もう恐くない。


アンナプルナの家に入ると、
早速料理を作り始めてくれた。小さなナイフを使って、器用に器用に野菜を切る。
いろんな種類のマサラを入れて、すごくいい匂い!
インドの麺を使った、おいしいおいしいご飯をいただきました。

昨日出会った男の子が、ご飯を食べるのは1日に1回、と言っていたけれど、
アンナプルナの家ではお昼と夜の2回だと言っていた。

一緒にその麺を食べたのだけど、
私たち二人にはたくさんよそってくれて、彼女の分はその半分くらい。

そして食べ終わったあとは、次に家族の分の食事の準備をし始める。
毎日、彼女がご飯を作っているんだって。
確かに、いつもお母さんは座っているだけだし、
お兄さんの奥さんも、家事をしているのを見たことがない。

上手にチャパティを練ったり、
片付けもしながらテキパキとおかずを作る彼女の動きはとても鮮やか。

料理が出来上がるのを待つ間、
「私は警備の人たちとみんな友達だから、一緒に行けばカメラを持ってきても大丈夫」
と一緒にカメラを取りにいった。


ヴィシュワナート寺院では、以前テロが起きて、
入り口付近にはライフルを持った警備の人たちがたくさんいて、
(ものすごく暇そうにしてるけど)
財布やパスポート以外の荷物は持っていけないし、
何度もボディチェックをされるのだ。

彼女と一緒だと、なんなく再入場もできて、気持ちがいい!

家族のために料理をしているアンナプルナ

Img_0487


彼女が手作りしたハートのクッションと、ゴールドの素敵なバングルをもらった。

ビンディーも!

Img_0497


やっぱりお返しできるものがなくて、2時にまた会おう、と約束。

かなちゃんと一緒にプレゼント用のピアスを探す・・・


途中おじさんに、うちなら安くていいピアスがあるよ、と言われてついていったら、ぜんっぜんいいのがなくて、かなちゃんと爆笑。
もうせっかく暑い中ここまで歩いてきたのに、これかいっ!と、
ここまでくると笑うしかない。

どうやら悪いと思ったおじさんは、
私たちにチャイをおごってくれました♪

待ち合わせギリギリになって、これなら似合うかな、というピアスを発見。

急ぎ足でアンナプルナのお兄さんのお店へ向かう。

彼女に、ピアスと、日本から持ってきた和布のお財布と、私たちの住所を渡し、

少しだけお話しただけで、お別れ。


「私の結婚式のときにはまた来てね、約束よ」
と言ってくれた。


また、会えるかなぁ。バラナシを再訪することがあるだろうか。

それでも、すごく寂しくて、「約束ね」と握手をしてバイバイした。

アンナプルナが、幸せな人生を送ることができますように・・・

あぁ、寂しいなぁ。


街を歩いてると、めっちゃ声かけられるし、
ほんとうざい!と思うことがいっぱいあるけど、
なんか憎めない人もたくさんいる。
見返りを求めず助けてくれる人もいるし。
バラナシで、特に何した、ってことはないけど、人との出会いが面白い。

長いと思っていたインドの旅も、あと2日で終わる。

« ドースト=友達 | トップページ | 今日も元気です »

b, インド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1354979/35145437

この記事へのトラックバック一覧です: 「君はシヴァ神のパワーをいっぱいもらったね!」:

« ドースト=友達 | トップページ | 今日も元気です »