無料ブログはココログ

« トレッキング後記 | トップページ | しーん »

2010年6月21日 (月)

6月21日

 ネパールもあと二日だし、ここらへんで観光でもしとくかぁ、

と今日はカトマンドゥ盆地にあるボダナートに行ってきた。

ボダナートとは、チベット仏教の中心地であり、ネパール最大の仏塔であるらしい。

中心にはブッダのお骨が埋められいるんだって。

ガイドブックやポスターの写真だと、とても素敵で神秘的に写っていて、

カトマンドゥに来たらここは絶対行ってみたいと思っていた。

でも、今滞在しているタメル地区をちょっと抜けると、

交通渋滞と排気ガスがひどくて、テンションは下がり気味・・・

タクシーだと30分くらいで行けるらしいけど、10分の1の値段で行ける

ローカルバスにてのんびり行くことに。

バス乗り場にはTOYOTAかどこかのミニバンがたくさん並んでて、

一台ごとにお兄ちゃんたちが行き先を叫んでいる。

無事ボダナート行きの車に乗り込むと、すでに10人くらいの乗客が。

そこからまた5人くらい乗ってきて、バスは出発。

でもこの車、本当は10人乗りくらいじゃないかなぁ?

すでにぎゅうぎゅう詰めなのに、

停留所らしきところでお兄ちゃんが行き先を告げると、

またさらに人が乗ってくる。最大で18人くらい乗ったんじゃないかな?

座る場所がなくって、中腰の人もいた。

カトマンドゥの道路は信号なんてないし、車もバイクもどんどん横から入り込んでくるから、

交通渋滞が激しい。

バスの運転手も、ちょっとの隙に入り込むため、急発進急ブレーキの繰り返し。

ペーパードライバーの私だって、ブレーキかけたときの最後のガックンがより小さいよう、

繊細にブレーキペダルを踏むのに!


乗車中の一時間ずぅっと、急発進急ブレーキ

そのたびに私の胃が大きく揺らぐ・・・

あ~、このままだとやばいかも。

排気ガスが臭すぎて窓しめたいけど、もちろんエアコンの効かない車内が激暑になっちゃ

う。


もうすぐ限界ってとこで、ようやくボダナートに着いた。

歩き出すとやっぱりだめだ。

おえ~。気持ち悪い・・・・・

神聖な場所なんだから、さぞ静かなところにあるんだろうなぁと思ったら。

大通り沿いにありました、ボダナート。

入場ゲートからその仏塔の全景をほぼ見ることができ、

これか・・・うん、もう帰っていいな。

でもこの状態で乗り物に乗ったら確実にリバースしちゃうよ。


かなちゃんに申し訳なく思いつつも、日本食レストランで休憩することにする。

スプライトを飲んでちょっとすっきりした後、

お座敷の座布団に横になる。この臭さ、ホテルの部屋と一緒だな・・・


ふと気がついて目を覚ますと、一時間もたっていた!

すっかり熟睡してしまって、酔いから回復!!!

私のジュース代を払って、そうっと帰ってくれたかなちゃん、ありがとう。ごめんね。



せっかくだからと、仏塔の周りを二回周って満足。

Img_1086


Img_1097_2


チベット仏教の修行僧の子達が、マニ車を回しながら歩いているところ。




帰りは甘えてタクシーに乗車。

ボダナートの出口で待ち構えていたおじさんに、300ルピーと言われ立ち去ろうとすると、

200ルピーにがぐんと値下げ。

でも、本当にタメル地区までそんなにかかるのか!?

タクシーに乗ったあと、メーターを使うようにお願いするが、

200ルピーだ!となかなか譲らず。

こっちも負けまいとチェックしたいからメーターオンにして!と10回くらい言い続けたら、

ようやくオンにしてくれた。

結局目的地まで164ルピーで到着。やったっ。

ネパールでもやっぱりぼってくる人が多いけど、

インド人と比べたら諦めが早いし、そういやけんかもしてないな。



お昼はしょうが焼き定食note

Img_1098_2

カトマンドゥはイタリアンも韓国料理もタイ料理もなんでもあって、

今日のご飯は何にしよう?って考えるだけで幸せ。

冷奴には、ちゃんとしょうがのすりおろしまで乗っかってたhappy02



今はカフェにてヨーロッパの周り方模索中・・・

Img_1099

無線ランがつながるから、パソコン持参の旅行者でいっぱい。


まず迷うのは、フィンランドに入って、そこからノルウェーでフィヨルドを見るか、

またはラップランドに行くか。

それとも、物価の高い北欧は早々に抜けて、バルト三国→ポーランドに行くか。

アウシュビッツは絶対に行きたい。

その後はチェコ、ハンガリー、オーストリア、フランス、ベルギーかなぁ。

イタリアのシチリア島からチュニジアへのフェリーも出てるみたいで、

そのルートも面白そうだし。

スペインのトマト祭りも捨てがたい!

それでクロアチアにも行って、その後どうやってトルコ入りするか・・・


所々でかなちゃんと別行動になるから、

不安なことだらけ。

寂しさに耐えられるかな。一人旅、私楽しめるのかな。


挑戦です。





« トレッキング後記 | トップページ | しーん »

c.ネパール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1354979/35396146

この記事へのトラックバック一覧です: 6月21日:

« トレッキング後記 | トップページ | しーん »